シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『グラブル』ゼノイフ新武器は「刀」マグナⅡ特別報酬(青箱)の調整など これグラ6月号更新!

「ゼノ・イフリート撃滅戦」復刻開催!

6/10(日)より、「ゼノ・イフリート撃滅戦」を開催。
5月に開催した「ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦」同様、今回で3回目の開催となるため、新たな武器が追加。新しい武器の武器種は「刀」。

関連記事『グラブル』極マリシ烈火ノ太刀(ゼノイフ刀)性能情報 第二スキルも威力は高めなかなか面白そうな性能? 

「ペルソナ5」コラボイベント開催!

6/18(月)より、いよいよ「ペルソナ5」とのコラボイベントを開催します。

「ペルソナ5」の主人公「ジョーカー」武器「破壊神皇」がグラブルに登場!

サイドストーリー追加

今月はサイドストーリーにイベント「蛇神の島に響く歌」と、「昏き島に眠る光の巨人」を追加。

「決戦!星の古戦場」について

6月は「決戦!星の古戦場」の実施はなく、次回は7/16(月)から開催。
敵の属性は土属性を予定。

その他アップデート予定

編成画面の「予測ダメージ」の修正
編成画面の下部に表示される「予測ダメージ」について、これまで反映されていなかった下記の効果が反映されるように修正。

  • 【1】「○○の渾身」「○○の背水」「必勝の誓い」のスキル効果
  • 【2】「ジ・オーダー・グランデ」などの編成内容によって変化する召喚加護の効果
    ※現在は「最大の効果」が反映されています
  • 【3】召喚石の「サブ加護」の効果
  • 【4】セラフィックウェポンにおける「○○の祝福」「○○の祝福II」のスキル効果

修正後は、上記を反映したうえで、編成にセットされている装備内容で下記の条件における「主人公が通常攻撃を行った際に敵に与えるダメージ」が反映されるように。

  • 【条件1】バトル開始から1ターン目である
  • 【条件2】敵の数が1体である
  • 【条件3】主人公のHPが100%である
  • 【条件4】アビリティや召喚を使用していない状態である
※実際に与えるダメージは攻撃ごとにランダムに一定幅で変化するため、「予測ダメージ」に表示されている数字と全く同じダメージにはならない場合もあります

そのため、たとえばHPが多いほど攻撃力が上がる「○○の渾身」のスキル効果は最大の効果状態が反映され、逆にHPが少ないほど攻撃力が上がる「○○の背水」のスキル効果は最小の効果状態が反映される状態となります。
また、今後のアップデートで、残りHP割合やサポーター召喚石の加護効果を反映させた状態の予測ダメージも表示できるようなオプション機能の追加も検討。

「シヴァHL」「エウロペHL」などにおける「特別報酬」の調整
「シヴァHL」「エウロペHL」など一部のマルチバトルで獲得できる青色の宝箱に入った「特別報酬」について、箱から獲得できるトレジャーの内容を調整。
具体的には、「赤星の輝き」「青星の輝き」などの代わりに「火晶のエレメント」「水晶のエレメント」など、各属性のエレメントが入手できるようになり、「覇者の証」がドロップアイテムから削除。

「推しキャラ」のTwitter投稿イラストで「最終上限解放後」のイラストも選択可能に
「推しキャラ」のTwitter投稿イラストについて、現在の「上限解放前・解放後」のイラストに加え、最終上限解放を行ったキャラクターについては「最終上限解放後」のイラストも選べるように変更。

 

強化時の演出をリニューアル
武器やキャラクター、召喚石を強化する際のアニメーション演出をリニューアル。

冠名の削除とそれに伴う冠名一覧の公開について
武器を最大まで上限解放した際に追加される、[崇騎剣]などの「冠名」を今後のアップデートで廃止。それに伴い、これまで武器についていた「冠名」の一覧を公式サイト上でいつでも見られるような形で公開予定。

「敵の弱点属性以外のメンバーがパーティ内にいる際の警告」の表示方法が選べるように
「ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦」のような、敵の弱点属性以外のメンバーがパーティ内にいると、挑戦前に警告が表示されるバトルにおいて、この警告の表示方法を選べるように。

具体的には、以下の3種類の設定から選択が可能に。

  • 【1】常に警告を表示する設定(現在の状態)
  • 【2】一切警告を表示しない設定
  • 【3】パーティに敵の弱点属性以外のキャラクターが含まれているかどうかの判定を、バトルメンバーのみで判定する設定
    ※サブメンバーに警告の対象となるキャラクターが含まれていても警告を表示しません

「ヒヒイロカネ」の新たな使い道について
十天衆をすべて最終上限解放したユーザーが増えてきた現状を鑑み、現在「ヒヒイロカネ」の新たな使い道を増やすことを検討。

関連記事

【グランブルーファンタジー】本日公開した「これからのグランブルーファンタジー6月号」にて記載いたしました、ヒヒイロカネの新たな使い道に関...

生放送の配信が決定

「グラブルサマーフェス」大阪にて、生放送の配信が決定!今年は7/15(日)の「グラブルサマーフェス」大阪より配信することが決定!

公式サイトより引用:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=18111