『グラブル』5月キャラ調整は15日予定、アビリティ・奥義などの詳細が公開

イベント・アップデート



キャラクターの調整について

5月15日(火)のアップデートにて実施予定。
※内容については予定となっており、変更の場合あり。

 

[真夏の小さなレディ]イオ

奥義「エレメンタルカスケード」

追加効果として「火属性キャラのクリティカル確率UP」が追加。

アビリティ「レッドウィンド」

与ダメージ量と与ダメージ上限が引き上げ。

火属性ダメージの効果対象が敵全体に変更。

アビリティ「フラワリーライト」

与ダメージ上限が引き上げ。

「敵全体に灼熱効果」が追加。

アビリティ「コンセントレーション」

アビリティ名が「サニーデイズ」、効果が「味方単体のHPを回復/火属性追撃効果/火属性攻撃UP」に変更。

使用間隔が5ターン、効果時間が4ターンに変更。

サポートアビリティ「ヒートヘイズ」

効果が「灼熱状態の敵に対して奥義性能UP」に変更。

サポートアビリティ「グロース・オブ・サンフラワー」

「味方全体が灼熱状態の敵から受けるダメージを軽減」という効果のサポートアビリティが追加されます。

リミットボーナスアビリティ

効果が「回復性能UP」に変更。

[灼脚の麗姫]アリーザ

アビリティ「重ね陽炎」

「自分の敵対心UP」が「自分にかばう効果」に変更。

アビリティ「鳴神」

「攻撃力UP(累積)」の効果時間が永続になり、強化効果消去によって消去されないように変更。

サポートアビリティ「絶えない闘志」

効果が「敵の攻撃行動のターゲットになった場合にダブルアタック確率UP(累積)」に変更。

[炎天の貴公子]パーシヴァル

奥義「ローエン・ヴォルフ」

追加効果として「次のツェアライセンが2回発動」が追加。

アビリティ「グリューエン」

効果が「効果中必ず連続攻撃/火属性追撃効果」に変更。

使用間隔が7ターン(「グリューエン+」に強化すると6ターン)、効果時間が3ターンに変更。

アビリティ「ファスツィナツィオン」

効果が「敵に心酔効果/火属性防御DOWN ♦奥義ゲージを20%消費」に変更。

「心酔効果」の効果時間が2~3ターンに変更。

火属性防御DOWNの効果量が25%に引き上げ。

使用間隔が7ターンに変更されます。

サポートアビリティ「王者の風格」

「強化効果「火属性攻撃UP」の効果UP」という効果のサポートアビリティが追加。

[古今独歩の大拳豪]ガンダゴウザ

アビリティ「破天道」

「日暈付与時に自分の敵対心UP」が削除。

効果時間が2ターンに変更。

アビリティ「印可掌」

効果が「カウンター効果(回避・被ダメージ/4回)」に変更。
効果時間が3ターンに変更。

アビリティ「無明白天」

効果が「味方全体の火属性攻撃UP/ダブルアタック確率UP」に変更。

使用間隔が7ターン、効果時間が5ターンに変更。

サポートアビリティ「古今無双流」

効果が「得意武器「格闘」のキャラのダブルアタック確率UP」に変更。

サポートアビリティ「古今独歩の大拳豪」

「敵を攻撃した回数に応じて古今無双流効果を付与 ◆古今無双流のレベルが高い程攻撃UP/奥義性能UP」という効果のサポートアビリティが追加。
攻撃回数ごとにレベルが最大10まで上昇し、奥義を発動することでリセット。

[ゴブリンキラー]ティナ

アビリティ「浄化の清輝」

「浄化の清輝++」になることで習得する効果のうち「味方全体の魅了効果を回復」が「味方全体の弱体効果を1つ回復」に変更。

アビリティ「連炎の灯火」

与ダメージ上限が引き上げ。

アビリティ「虹花の日輪」

「味方全体の攻撃UP」が「味方全体の火属性攻撃UP」に変更。
与ダメージ上限が引き上げ。

[世紀の大怪盗]シャノワール

奥義「ファントムシーフ」

「変幻自在の妙技」が奥義発動後に即時発動するように変更。

「痕跡抹消(敵全体に水属性ダメージ)」の与ダメージと与ダメージ上限が引き下げ。

「心を盗む囁き(魅了効果)」の効果対象が敵単体、効果時間が3ターンになり、効果量が引き上げ。

「煙に巻く奇術(暗闇効果)」の効果対象が敵単体に。

「自由を奪う劇薬(麻痺効果)」の効果対象が敵単体に。

サポートアビリティ「怪盗の流儀」

予告効果時の攻撃力UPの効果量が引き上げ。

サポートアビリティ「プロデュースイリュージョン」

リドル効果時の連続攻撃確率UPの効果量が引き上げ。

[西北西の守護神]ヴァジラ

奥義「金牙神然」

追加効果として「味方全体に強化効果 ★累積で効果UP」が追加。

強化効果「仁義八行」の付与の方法が、チェインバーストのチェイン数からヴァジラの奥義発動に変更。

「仁義八行」は最初に攻撃UPが付与され、効果時間中に再度奥義を発動することで、 防御UP、奥義ゲージ上昇量UP、奥義ダメージUP、ダメージ上限UPの効果が順に追加。

「仁義八行」効果が強化効果消去によって消去されないようになり、効果時間が6ターンに変更。

奥義ゲージ上昇量UPの効果量が引き下げられ、ダメージ上限UPの効果量が引き上げ。

アビリティ「大口真神」

弱体成功確率が大幅に引き上げ。

アビリティ「飛鷹走狗」

使用間隔が9ターンに変更。

「再行動」効果が強化効果消去によって消去されないように変更。

奥義ゲージの消費量が30%に変更。

サポートアビリティ「仁義八行」

効果が「チェインバースト発生時、チェイン数に応じて自分の奥義ゲージUP」に変更。

[鋼鉄の歌姫]エジェリー

アビリティ「ブレーヴェ」

効果が「味方全体の連続攻撃確率UP」に変更。

効果時間が5ターンに変更。

アビリティ「アクア・セレナータ」

効果が「味方全体に活性効果」に変更。

アビリティ「ヴェレーノ・セレナータ」

アビリティ名が「クラーレ・セレナータ」、効果が「味方全体のHPを回復/弱体効果を1つ回復」に変更。
また、クラーレ・セレナータの使用間隔は7ターンに。

サポートアビリティ「んんーっ!」

効果が「HPが40%以下の時自分の被回復上限UP」に変更。

[地砕の霹狼]ユーステス

奥義「デッドエンド・シュート」

追加効果が「攻撃DOWN/充填Lvリセット」に変更。

アビリティ「フラメクの雷」

効果時間が2ターンに変更。

弱体成功確率が引き上げ。

アビリティ「アンチ・ソシアル・ディシーズ」

効果が「味方全体のクリティカル確率UP ◆奥義ゲージを20%消費」に変更。

使用間隔が6ターン(「アンチ・ソシアル・ディシーズ+」に強化すると5ターン)、効果時間が3ターンに変更。

サポートアビリティ「カスタムバレル」

効果が「充填Lvに応じて攻撃UP/奥義ダメージUP/奥義ダメージ上限UP ◆充填Lvは自分がアビリティを使用するたび1上昇」に変更。

充填Lvを上昇させる方法が、アビリティ「アンチ・ソシアル・ディシーズ」による奥義ゲージ消費から、ミュオンの「加速Lv」のようにアビリティの使用に変更。なお、充填Lvの上昇が容易になるのに合わせ、奥義ダメージUPの効果量が引き下げ。

[夜失の桃煙]キャサリン

奥義「キス・オブ・デス」

追加効果が「次のターン必ずトリプルアタック」に変更。

アビリティ「ノクターナル」

効果が「敵に誘惑効果/夜煙の標的を付与 ◆誘惑状態にできなかった場合敵に魅了効果」に変更。

使用間隔が7ターン(「ノクターナル+」に強化すると6ターン)に変更。

魅了効果を置き換えることなく、直接誘惑効果を付与できるように。
また、「夜煙の標的」はネツァワルピリ(Sレア)の「鷹の目」と同様に、後述の「バイオレット・キル」の追加効果を得るために敵に付与するものになっている。

 

アビリティ「イヴサ・ローラ」

効果が「敵のチャージターンを盗んで自分の奥義ゲージに変換/奥義ダメージUP(1回)」に変更。

使用間隔が8ターン(「イヴサ・ローラ+」に強化すると7ターン)に変更。

アビリティ「バイオレット・キル」

効果が「自分の攻撃大幅UP(夜煙の標的状態の敵のみ/1回)」に変更。使用間隔が6ターンに変更。

サポートアビリティ「数多の偽名」

「弱体効果をまれに無効化」の発動確率が引き上げ。「回避率UP」が追加。

[闇夜の蒼雷]ユーステス

アビリティ「フラメクの雷」

効果時間が2ターンに変更。

弱体成功確率が引き上げ。

サポートアビリティ「フラメクの使い手」

効果が「充填Lvが毎ターン2ずつ上昇 ◆充填Lv10に達すると帯電して1ターンの間行動不能/充填Lvが5低下」に変更。

[天象の風]ペトラ

奥義「フー・オ・エル・テール」

追加効果として「風属性キャラのクリティカル確率UP」が追加。

アビリティ「セレスチャル・フェノメナ」

「風属性防御DOWN」が追加。

サポートアビリティ「風の憩い」

「幻影効果が付与されている味方の風属性攻撃力UP」が追加。

[癒奏者]アンリエット

アビリティ「フィランソロピー」

効果が「風属性キャラ単体のアビリティ再使用間隔を1ターン短縮/ターン進行時に攻撃行動を2回行う」に変更。

アビリティ「シークレットガーデン」

「シークレットガーデン+」に強化することで使用間隔が6ターンに短縮。

アビリティ「ユーフォリア」

「敵全体の攻撃DOWN/防御DOWN」が追加。

[七宝石の夏姫]レ・フィーエ

奥義「セブンスペイン」

追加効果として「味方全体にガード効果」が追加。

アビリティ「プリズムピラー」

与ダメージ上限が引き上げ。

弱体成功確率が引き上げ。

アビリティ「キュアライト」

効果が「味方単体のHPを回復/特殊強化(連続攻撃確率UP/攻防UP)」に変更。

サポートアビリティ「ゴージャスにキメますわよ」

効果が「暗闇状態の敵からの攻撃に対して回避率UP」に変更。

[十天衆]フュンフ

アビリティ「サンシャイン」

「サンシャイン++」になることで「HPが多いほど攻撃UP」が追加。

アビリティ「リーインカーネイション」

効果が「味方単体に魔力の奔流効果」に変更。
「魔力の奔流」効果は、変更前の自動復活効果に加え、攻撃力、防御力、連続攻撃確率が上昇する効果。また、復活時のHPの回復量が引き上げられ、強化効果消去によって消去されないように変更。

使用間隔が16ターン、効果時間が15ターンに変更。

[舞い降りし少女]アーミラ

アビリティ「バルサゴス」

ダブルアタック確率の効果量が引き上げ。

アビリティ「パワーウィズイン」

「パワーウィズイン++」になることで奥義ゲージの変換効率が引き上げられ、「奥義ダメージUP(1回)」が追加。

サポートアビリティ「ヒドゥンキー」

効果が「半神半魔時に攻防UP/必ず連続攻撃/弱体効果無効/被ダメージでカウンター(1回)」に変更。

攻防UPとダブルアタック確率の効果量が引き上げ。

[真夏の穿光]ゼタ

奥義「プロミネンスダイヴ」

追加効果が「自分の奥義ゲージ上昇量UP」に変更。

アビリティ「ライムス」

効果が「自分の攻撃UP(大)/敵に弱体耐性DOWN/アルべス・フェルマーレを付与」に変更。

アビリティ「ラプソディー」

効果が「自分の攻撃大幅UP(アルベス・フェルマーレ状態の敵のみ/1回) ◆対象がブレイク時に攻撃UP」に変更。

アビリティ「アルベス・スウィング」

効果が「敵に光属性ダメージ/次の攻撃で必ずトリプルアタック」に変更。

与ダメージ上限が引き上げ。

[十天衆]シス

奥義「三千一穿明王破斬」

追加効果として「恐怖効果」(効果時間:2ターン)が追加。

アビリティ「惡門・羅刹」

「惡門・羅刹++」になることで習得する効果のうち「敵対心DOWN」が「弱体効果を1つ回復」に変更。
また、「攻撃UP(累積)」と「ダメージ上限UP(累積)」の効果時間が永続になり、強化効果消去によって消去されないように変更。

アビリティ「鬼門・修羅」

「鬼門・修羅」効果が無属性ダメージによる被ダメージで解除されないように変更。

アビリティ「六崩の悟り」

効果が「4ターンの間敵からの攻撃を全て回避/ターン進行時に攻撃行動を2回行う ◆再使用不可」に変更。

サポートアビリティ「反撃の狼煙」

「幻影が付与されている時、自分に闇属性追撃効果」が追加。

[ワンダーアルケミスト]カリオストロ

アビリティ「コラプス」

「防御DOWN」が「防御DOWN(累積)」に変更されます。

使用間隔が6ターン(「コラプス+」に強化すると5ターン)に変更。

アビリティ「ファンタズマゴリア」

効果が「自分の弱体効果を1つ回復/特殊強化(攻防UP/連続攻撃確率UP)」に変更。
「ファンタズマゴリア+」になると、効果量はそのままに対象が全体化。

使用間隔が7ターンに変更。

[溟海の漂蕩者]ダヌア

アビリティ「エンヴィードール」

バリアの効果量が引き上げられます。

アビリティ「グリムリッパーII」

「防御DOWN(累積)」が追加。

アビリティ「アップグルント」

「敵全体に闇属性ダメージ」が追加。

サポートアビリティ「フィアードメイン」

「味方全体の弱体成功率UP」が追加。

[七曜の騎士]黒騎士

サポートアビリティ「絶望の剣」

効果が「自分のHPが少ないほど攻防UP」に変更。

サポートアビリティ「黒の鎧」

効果が「最大HPと防御力が高いが敵のターゲットにされやすい」に変更。

[妄想少女A] ルナール/[夏と海と妄想] ルナール

アビリティ「ファクシミリ」

「ファクシミリ」を使用する直前に仲間が使用していたアビリティを模倣するように変更。

その他調整

以下のダメージアビリティにおいて、与ダメージ上限が引き上げ。

対象のキャラクターおよびアビリティ
・[ウィッチクラフト]マギサ 「イラプション」「ヴァルプルギス」
・[南南西の守護神]アニラ 「色即是空」
・[千年を継ぎし者]ソシエ 「終之舞・時詠」
・[神託の妖童]アルルメイヤ 「ナクシャトラ」
・[博徒の女帝]クリスティーナ 「セカンドディール」「ジャックポット・ノック」
・[花創の術師]レナ 「ミストラルブーケ」
・[七宝石の姫]レ・フィーエ 「グロリアスフレイム」
・[仮面に囚われし復讐者]ロザミア 「砕鎧符・肆重」
・[冥界の番犬]ケルベロス 「アブソープション」「ディスイリュージョン」
・[冥闇の剛刃]バザラガ 「大鎌グロウノス」
・[狂恋の華鎧]ヴィーラ 「アフェクション・オース」

以下のキャラクターにおいて、得意武器が追加。

対象のキャラクターおよび追加される得意武器
・[千年を探す者]ユエル 「刀」
・[オッドアングラー]ヨダルラーハ 「刀」
・[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ 「刀」
・[義勇の熱血漢]ヴェイン 「斧」
・[友誼の騎士]ヴェイン 「斧」
・[不撓不屈の騎士]ヴェイン 「斧」
・[世紀の大怪盗]シャノワール 「短剣」
・[蛮愁の稀人]メルゥ 「斧」
・[揺雲の如く]ネモネ 「槍」
・[博徒の女帝]クリスティーナ 「短剣」
・[再興を求めし義侠騎士]ユイシス 「刀」
・[暁の裁定者]ルシオ 「剣」
・[心眼の双葬女]レディ・グレイ 「格闘」
・[七曜の騎士]黒騎士 「銃」

武器スキルの調整

以下の武器スキルにおいて、効果時間をバトル開始時から8ターンに引き上げ。

対象の武器スキル
・先制の炎刃
・先制の氷刃
・先制の地刃
・先制の風刃
・先制の光刃
・先制の闇刃
・先制の炎壁
・先制の氷壁
・先制の岩壁
・先制の雲壁
・先制の白壁
・先制の黒壁
・竜巻の楚歌
・嵐竜方陣・楚歌

以下の武器スキルにおいて、「連続攻撃確率大幅DOWN」を「ダブルアタック確率DOWN」に変更。

対象の武器スキル
・創樹方陣・羅刹
・業火の羅刹
・渦潮の羅刹
・大地の羅刹
・竜巻の羅刹
・雷電の羅刹
・憎悪の羅刹

アタック・スタンス

武器スキル「アタック・スタンス」において、効果を「攻撃タイプのキャラの奥義ダメージ上昇」に変更。

バトル関連の調整について

以下のキャラクターやジョブが持つ「バトル開始時に自動的に付与される独自のステータス効果」において、 バトル中にアイテム「エリクシール」やアビリティ「リヴァイヴ」などで復活した際に、バトル開始時の状態に回復するように変更。

対象のキャラクター、ジョブおよびステータス効果

・[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ 「三幕」
・[不滅の群青]ベアトリクス 「クロック・オー・デルタ」
・[絢爛の紡ぎ手]コルワ 「フィル」
・[聖王女]ジュリエット 「英霊」
・[想国の神王]ロミオ 「英霊」
・[星幽の大魔導師]マルキアレス 「MP」
・[終滅の錬金術師]クラリス 「存在崩壊」
・[幸福の紡ぎ手]コルワ 「フィル」
・[プリンセスマナリア]アン 「英霊」
・[深紅のバージンソウル]ニーナ・ドランゴ 「惚れLv」
・[荘厳の双刃]ヴィーラ 「ビット」
・[人類最強と讃えられる、調査兵団兵士長]リヴァイ 「ブレード」
・[峻厳な鬼教官]イルザ 「バレット」
・[愛宿せし鋼の戦士]ロボミ 「残弾」「エネルギー」
・[創意の銃設計士]ククル 「火薬樽」
・[猫の使徒]ダーント 「猫の機嫌」
・[第104期訓練兵団主席]ミカサ 「ブレード」
・[マダム・ドゥー]ロジーヌ 「おせんべい」
・ジョブ ガンスリンガー 「バレット」

通常攻撃の対象が全体の敵において、カウンター(回避)を発動しないように変更。

「グリームニル」や「ゼノ・コロゥ」のような通常攻撃の対象が全体の敵に対して、 アクションアビリティや奥義効果によるカウンター(回避)が発動しないように変更。

こちらの調整に伴い、カウンター(回避)を持つアビリティを使用した際に敵が発動する特殊技を削除。

※カウンター(被ダメージ)を持つアビリティ、武器スキル「見切り」、サポートアビリティによるカウンター(回避)については、 今まで通り効果を発揮

ショップについて

ショップ>栄誉の輝き交換に「プロメテウスのアニマ」「カー・オンのアニマ」「ギルガメッシュのアニマ」「バイヴカハのアニマ」「ヘクトルのアニマ」「アヌビスのアニマ」を追加。

 

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=17944

 

コメント