シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラブル SSR「サーヴァンツ ドロシー&クラウディア」SR「エゼクレイン」「サーヤ」の性能が公開!

SR「エゼクレイン」

◆アクションアビリティ◆
チェイングレイズ
敵に光属性ダメージ/ダブルアタック確率DOWN
◆敵が暗闇状態の時にダメージ性能UP
【Lv45でターン短縮】
使用間隔:6ターン 効果時間:180秒

ダメージを与えると同時に、敵のダブルアタック確率をDOWNさせるアビリティです。
対象が「暗闇」状態の場合は与えるダメージとその上限がUPし、より強力になります。

ロイヒテン
敵に光属性ダメージ/暗闇効果
◆敵がダブルアタック確率DOWN状態の時にダメージ性能UP
【Lv65でターン短縮】
使用間隔:7ターン 効果時間:180秒

ダメージを与えると同時に、敵を暗闇状態にするアビリティです。
対象が「ダブルアタック確率DOWN」状態の場合はダメージとその上限がUPと、前述しました「チェイングレイズ」と互いに補完しあうアビリティとなっています。

紫水晶の導き
味方全体にランダムで???が発動
使用間隔:6ターン

味方全体にランダムで強化効果を付与。
発動する効果は、以下のうちいずれか1つ。

・味方全体の攻防UP
・味方全体の連続攻撃確率UP
・味方全体のHP回復/再生効果
・味方全体の弱体効果を1つ回復/弱体無効(1回)
・味方全体が即座に奥義発動可能
・味方全体に光属性追撃効果/クリティカル確率UP/トリプルアタック確率UP

強力な効果ほど発動する確率は低め。

奥義
チェイン・ヴァンジャンス
光属性ダメージ(大)/弱体耐性DOWN

サポートアビリティ
鉄鎖縦横
暗闇状態の敵に対して光属性追撃効果

最果ての復讐者
ダブルアタック確率DOWN状態の敵に対してアビリティダメージUP

SSR「サーヴァンツ ドロシー&クラウディア」

ドロシーのアクションアビリティ
ヴァリアブル・メイド
敵に光属性ダメージ/ドロシーとクラウディアが交代/自分にサーヴァント・オウス付与
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:6ターン 効果時間:3ターン

敵にダメージを与えるとともに、ドロシーで使用した場合はクラウディアにチェンジ。
交代後のキャラには3ターンの間「サーヴァント・オウス」という効果が付与。
この状態では攻撃力が大きく上昇するほか、連携奥義発動の条件の1つにもなる。

もっとご奉仕!
ご主人様の攻撃性能UP
【Lv75で性能強化】
使用間隔:5ターン 効果時間:3ターン

この効果を受けた主人公は3ターンの間、攻撃力とダブルアタック確率がUPし、更に光属性の追撃効果も得られる。

まとめて消毒!
敵全体に光属性ダメージ/強化効果を1つ無効化
使用間隔:7ターン

クラウディアのアクションアビリティ
ヴァリアブル・メイド
敵に光属性ダメージ/ドロシーとクラウディアが交代/自分にサーヴァント・オウス付与
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:6ターン 効果時間:3ターン

ドロシーのものと同様のアビリティで、クラウディアで使用した場合はドロシーにチェンジ。

ヴェヒター
自分に与ダメージ上昇効果/クリティカル確率UP
【Lv75で性能強化】
使用間隔:5ターン 効果時間:3ターン

3ターンの間、クラウディアの通常攻撃と奥義、アビリティによるダメージに、相手の最大HPに応じたダメージが追加。
同時にクリティカル確率も高まる。

ドア・ノッカー
敵に5倍光属性ダメージ/敵の最大チャージターン増加
使用間隔:7ターン 効果時間:180秒

敵一体に通常攻撃の5倍の威力のダメージを与える、180秒の間その敵のチャージターンを1つ増加させる。
チャージターンの増加は、主人公のジョブ「ダークフェンサー」が持つ「グラビティ」と同様の効果。

◆ドロシー、クラウディア共通のアクションアビリティ◆
サーヴァンツ・シュテルメン
奥義ゲージ100%UP
使用可能:5ターン後  使用間隔:11ターン

サーヴァンツ共通で持つ、4つ目のアビリティ。
サポートアビリティによりサーヴァンツは奥義ゲージを200%まで貯める事ができ、それが連携奥義の条件にもなっている。

ドロシーの奥義
グリム・フレイム
光属性ダメージ(特大)/ダブルアタック確率DOWN

クラウディアの奥義
フルメタル・インパクト
光属性ダメージ(特大)/防御DOWN

連携奥義
チェック・メイド
光属性ダメージ(特大)/ダブルアタック確率DOWN/防御DOWN/発動ターン中チェインバーストダメージ上限UP

ドロシーかクラウディアで奥義を放つ時に以下の条件を全て満たしている場合、奥義がこちらの連携奥義に変化。

■自分に「サーヴァント・オウス」が付与された状態であること
■自分の奥義ゲージが200%であること

連携奥義発動の際は「サーヴァント・オウス」が解除され、奥義ゲージを200%消費。
その分威力は強烈で、ドロシー、クラウディアそれぞれの奥義効果を与えつつ、チェインバーストによるダメージの上限もUP

サポートアビリティ
忠節の侍女たち
ドロシー:敵全体に通常攻撃するが連続攻撃ができない
クラウディア:通常攻撃時に確率で敵の防御DOWN(累積)

阿吽の呼吸
奥義ゲージの最大値が増加
◆サーヴァント・オウスと奥義ゲージ200%消費で連携奥義発動

クラウディアの防御DOWNは最大4回まで累積。

SR「サーヤ」

アクションアビリティ
対象観察
敵全体に観察を付与
◆使用するたび観察Lvが1上昇する(最大3)
【Lv45でターン短縮】
使用間隔:4ターン 効果時間:5ターン

観察状態になった敵は弱体耐性が減少し、観察Lvに応じて更に下がる。
なお、観察Lvが2以下の時はかけるたびに効果時間が5ターンに上書きされ、最大のLv3になった時は上書きする事ができなくなる。

行動分析
敵全体の攻撃DOWN
【Lv65でターン短縮】
使用間隔:7ターン 効果時間:180秒

偽証論破
敵に光属性ダメージ
◆観察状態の敵に「運の尽き」を付与
使用間隔:7ターン

運の尽き状態となった敵は、次の一回の攻撃で受けるダメージが増加。
「対象観察」「偽証論破」で敵に付与する効果は、いずれもマルチバトルにおいては自パーティのみに有効。

奥義
キーン・インサイト
光属性ダメージ(大)/光属性防御DOWN

敵にダメージを与えつつ、光属性に対する防御をDOWNさせる奥義です。

サポートアビリティ
探偵助手、休暇中!
弱体耐性UP

公式サイト:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=14428より引用