GDPから見る日本の停滞

GDP
games

GDPなんてあまり気にしていない方でも日本のGDPと言えば“世界2位でしょ?”そんな印象ではないでしょうか?残念ながら今は中国に抜かされて世界3位となっています。

普段あまりガソリン価格なんて気にせず給油していますが168円と見かけると高いなぁと感じてしまいます。ちょっと調べてみたところ1999年5月ごろは97円でした。そこからいくつか大きな価格の上下動をしながらじわじわと値上がりが続いているようです。

ガソリン価格を例に挙げましたがよくよく考えてみるといろいろなものが値上がりしています。それは見た目が一緒でも中身が減っていたりするものも含まれます。

例えば

■ボックスティッシュがなんだか平べったくなっている

■子供のころに食べていたお菓子が倍ぐらいの値段になっている

■プリンの個数は一緒なのになんだか中身が少なくなっている

■ファーストフードってもっと安くなかったっけ?

■コンビニ、お惣菜の入れ物の底上げが気になる

なんて挙げればきりがありませんよね。

会社や国任せでは将来の資産形成に不安

国が豊かになったり、会社が急成長することを夢見ているのは運頼みに近いのが現状と言えそうです。確実に私たちの収入よりも物価上昇のスピードの方が速いと感じている方がほとんどではないでしょうか?

そういった感覚を「気のせいだ。」と思ったり、そもそも感じていない人は将来、苦境に立たされるはずです。今から何かしらの投資や副業を考えて行動してゆくことが必要とされています。

数ある投資や副業、副収入で何を選ぶべき?

基本的にあなたのスキルや才能、趣味や対応できる時間から適切なものを選ぶべきです。今やあらゆるスキルや知識をオンラインで共有したり販売する場ができる環境が整っています。とは言え「そんなに専門的なスキルや知識も無いよ。」という人もいらっしゃるかと思います。

そんな中、意外に簡単に始められる趣味と実益を兼ね備えたオンラインカジノが注目されています。もちろん投資と同様にリスクがあります。投資も何も知らず飛び込むだけでは損をするだけで終わってしまうことがほとんどでしょう。

ではどんな人がオンラインカジノで稼げる人なのでしょうか?

オンラインカジノで資産形成できる人とは?

オンラインカジノの印象としては「リスクリターンが高そう」と思うかもしれません。それは間違っていませんがほとんどの投資がある程度のリスクを理解したうえでやるものです。オンラインカジノも他のギャンブルや投資と同様に初心者がただ始めるだけではリスクが大きいです。

ですが競馬・競艇・パチンコ・スロットなどにプロが居るようにきちんと学び、実践できる人は勝率を上げることが可能な投資と言えます。オンラインカジノほど還元率が高い投資方法はなかなかありません。

あなたがもしパチンコ、スロットを攻略本や攻略情報を見ながらプレイしていた方ならオンラインカジノを一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

オンラインカジノの還元率について

この数字をみて「少ないなぁ」と思うかもしれません。ですが10年定期で0.01%増えます!という数字よりもちょっと勉強して努力をした人がプラスになりやすい数値が最も高いのがオンラインカジノと言えます。

言い換えると競馬や競艇、パチンコスロットのプロよりも「勝ちやすい数字」だと言うことです。パチンコ・スロットを例に例えると自分が好きなゲームをプレイするだけでは勝てませんよね?パチンコならゲームごとに異なるボーダー超えの台をきちんと打つことが大切ですし、スロットなら嫌いな台でも高設定や勝ちやすいゲーム数なら打つといった努力が収入に繋がります。

オンラインカジノに関しても同様です。稼ぎやすいゲームについて学び、キャンペーンやイベントをきちんと活用することであなたの資産形成のひとつになるはずです。

オンラインカジノを始める初心者でもわかりやすく説明してくれているオンラインカジノウォーカーのようなサイトでぜひ下調べをしてみてはいかがでしょうか?

Rate article